オシャレタウンの恵比寿に新規オープン! 本格的なBarスタイルが楽しめる王道ガールズバー!

JR『恵比寿』駅は女性の乗降率が都内トップクラスなのだとか。しかも美意識が高いワンランク上のオシャレ美人が多い気がする。つまり恵比寿は“都内各地のいいオンナが集まる街”と言っても過言ではないのだ。

そんな恵比寿に昨年末、新しいガールズバーが誕生したという。これは美女揃い待ったなしか!?

期待に胸を膨らませて、一路、気になる新店へ。その名は『Leola(レオラ)』!

新店舗ランキングで1位を獲得!注目のガールズバーはオシャレで落ち着ける“大人の癒し空間”

2018年12月にオープンした『Leola』。実は当サイト『ガールズバーウォーカー』の新店舗ランキングで堂々の1位に選ばれた、今もっとも注目のガールズバーなのである。

恵比寿駅西口から徒歩3分、近隣にネパールレストランや中国料理店がある、レンガ造りのビルの2階が同店の場所。“壁面にウッドパネルをしつらえた石階段”というオシャレ丸出しの空間を進んだ先だ。入口までの短い距離にも恵比寿ブランドをしっかり意識したかのような、こだわりのレイアウトに好感触。シックな雰囲気も相まって、ちょっとした隠れ家に向かう気分になれる。

しかも店内は豪華でラグジュアリー。……と書いたら、ケバケバしくてギラギラにライトアップされた“ザ・夜の店”を連想するかもしれないが、さにあらず。木目調のカウンターテーブルといい、ほんのり薄暗くてムーディーな照明といい、店内にさりげなく散りばめられた観葉植物といい、「これぞまさに瀟洒!」と声に出したい“洗練された癒しの空間”なのだ。

店内の雰囲気はバッチリ。というわけで本題へ。

そう、わたくしは恵比寿美女に会いに来たのだ!


『Leola』は入口もオシャレ。


遊び心を忘れないシックで落ち着いた店内。

モデルやアイドルよりもかわいい“レベル高すぎ”の美女キャスト!リーズナブルな料金も魅力!

“恵比寿のガールズバー”というだけで“美女揃い待ったなし”を期待した筆者。
結論から先に述べよう。『Leola』の女の子のクオリティの高さは期待以上! 想像のはるか上を行くレベルの高さだった!

例えば、この日出会った“みさき”ちゃん。白〇麻衣に似ていると言えばその美少女っぷりが伝わるだろうか。何せ最初に投げかけた質問が「モデルとかアイドルとか、なんかタレント活動をやってるの?」である。ちなみに答えは「なんの経験もないですよー」であった。うーむ、そのビジュアル、芸能人以上なのでは……。

しかしここで気になる点が1つ。

「恵比寿ブランド」「ハイセンスな店内」「女の子が超ハイレベル」とくれば、そこそこお高いのでは……?

思わず財布の中身をチェック。悲しいかな、それが貧乏ライターの習性というものだ。
聞けば2種類の飲み放題コースが用意されているという。ちょっとビビりながら料金を確認すると……。

【Aコース/男性:4,000円、女性:1,500円/飲み放題メニュー:焼酎、ウイスキー、サワー、ソフトドリンク】
【Bコース/男性:5,500円、女性:2,500円/飲み放題メニュー:焼酎、ウイスキー、サワー、ソフトドリンク、ワイン、カクテル】
※ワンセット60分
※30分毎に自動延長(2,000円)

あれ!? これは思ったよりもリーズナブル! というかむしろお手頃価格!
各種ドリンクのラインナップも豊富。女性客向けの料金設定があるのも珍しい(しかも激安!)。“みさき”ちゃんが言うには「カップルとか友だち同士とか、男女のお客様も多いんですよ」とのこと。なるほど。確かに、男の心情的にも女の子を連れてきたくなるお店だと思う。

また、キャストドリンクは基本的に1,000円で統一しているという。アルコール類の中でも少し割高になる印象が強いテキーラも1杯1,000円。これは安い! 

さて、懐の心配がなくなったことでお酒のペースもぐんぐん上昇。やがて。もうすぐワンセットの60分に差し掛かろうかという頃、“みさき”ちゃんが「もうすぐお時間になります」と声をかけてくれた。これはうれしい気遣いだ。「気が付いたら延長していた」というケースを防げるわけだから。もちろん筆者はまだまだ飲みますぜ!「ジャスミン割りと麦茶割りが好き」という“みさき”ちゃんにドリンクのおかわりを!


ドリンクメニューはバラエティ豊か。


Bコースならワインやカクテルも飲み放題!

時刻は21時。だんだんキャストの数も増えてきた(みんなかわいい)。“みさき”ちゃんが「夕食や飲み会の二軒目で来ていただくお客様が多いんです」と話していたので、出勤もその時間帯に合わせているのかもしれない。これなら、気持ちよく酔っぱらって店に来てみたら女の子が少なくてガッカリした……なんてケースにぶち当たる心配もないだろう。
尚、『Leola』の女の子の出勤は21時から22時がコアタイムとのことだ。

それにしても、落ち着いて飲める内装といい、キャストの質の高さといい、メニューが豊富でお手頃なコース料金といい、オープンして数カ月で、ここまで客目線のおもてなしをしてくれるガールズバーも珍しい。気になったので、後日、店長に取材を申し込むとオーナーさん自ら対応してくれることに。『ガールズバーウォーカー』って結構すごいのね。

キャストの質にはとことんこだわる!細かい気配りもうれしい“客目線”の店づくり!

取材に応じてくれたのはオーナーの杉井さん。前職は不動産関係の仕事をしていたとか。

「もともと飲みに行くことも女の子も大好きなんですよ(笑)。で、この“自分の好きなこと”をビジネスにできないかと考えたのが『Leola』を立ち上げたキッカケですね。言ってみれば、趣味の集大成です(笑)」

客の立場にしてみれば、ガールズバーで一番重要なポイントは女の子。モデル顔負け美女の“みさき”ちゃんを始め、ハイレベルな女の子ばかりをどうやって集めたのだろうか。

「最初は知人のツテをたよって集めました。正直な話、かわいい子ばかり集まったなあって(笑)。“みさき”ちゃんはキレイ系だけど、どちらかといえばカワイイ系が多いかな。
今は新しいキャストさんもどんどん募集していますよ。採用にあたって、外見は重視しています。“人間は見た目が8割”などと言われるように、やっぱり最初に与える印象は大切ですから。あとは“おしゃべりが嫌いじゃない”ことですかね。おしゃべり好きである必要はありません、会話を楽しめる方ではあって欲しい」

ともすれば厳しいようにも感じる採用基準。それも「お客様に楽しんでもらえる店づくりを心がけているので、キャストさんに関してはルックスもトーク力も質を高めています」というこだわりがあるからこそ。


『Leola』を立ち上げた杉井さん。

そうして集まった女の子たちは『Leola』に居心地のよさを実感しているようだ。というのも、くだんの“みさき”ちゃんが「みんな仲良しで、すごいアットホームです」と話していたから。しかも「賄いが出るんです。この前はトマトクリームベースの創作パスタをいただきました」とのこと。

杉井さんによれば、同店にはキッチン設備があるのだとか。昼間はダイニングバーとして営業しており、夜もオーダーがあれば料理を提供することが可能と話してくれた。オススメはフレンチトースト。ぜひ一度、食してみたいところだ。

また、おつまみにナッツや柿ピーだけでなく、乾きモノやチョコレートなども提供してくれたり、お店にあるテレビゲームで女の子と一緒に遊ぶことができたりといったサービスも用意。
さらに今なら「お店のインスタグラムを見た!」と伝えればタックス(消費税)カットの割引あり

“酒飲み”の杉井さん自身が「こうだったらいいのにな」と感じていたことを実施しているだけあって、どれもうれしい気配りである。

最後に今後の展望を聞いてみた。

「池袋や渋谷、新宿といった、ガールズバーが盛んな地域に匹敵できるように、近隣の店舗も巻き込んで、一緒になって恵比寿を盛り上げたいですね。
あとはキャストさんが昼職に転じるときもサポートできる環境を整えたい。不動産屋で働いていた強みを活かして、安く借りられる物件の紹介もできますし、みんなが頼れる店にしたいと考えています」

客思いで女の子思いの『Leola』に人気爆発の予感。筆者は間違いなくリピーターになる!

(取材・文:三好キスケ)


キュートな恵比寿女子と楽しめるオシャレな逸店!

【 Leola(レオラ) 】
ジャンル / ガールズバー
お問い合わせ / 080-8888-1026
住所 / 東京都渋谷区恵比寿南1-9-11
交通手段 / JR恵比寿駅より徒歩3分
営業時間 / 21時~LAST
定休日 / 不定休
公式サイト / http://site-1093789-5698-522.strikingly.com/
Twitter / https://twitter.com/bar_leola
Instagram / https://www.instagram.com/pm23_ebisu/
割引クーポン / PCから / スマホから

  • 日間
  • 週間
  • 月間